| top | information | bbs | about us | DJ*staff | blog*diary | 主催者*profile | photo*movie | link | contact | 
Funky Norman Show VOL.1 選曲始まる。。&Funky Normanの名前の由来・・ | LOVES NIGHT2004-2007アーカイブ+Happy Life+らぶふらっと。+Electrosia
K-POPオンリーイベントK-POPで行こうやKTunesや世界中の楽しい音楽をお届けするワールドダンスパーティー LOVESのレポートサイト
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このレポートは当時の私の日記より抜粋しております。

この日初めてFunky Norman Show VOL.1のための選曲に入りました。なかなかサイトもそうですが、日記以外はなかなかすぐに更新とかできないタイプみたいで(笑)やる気が起こらないと動かないのですがイベント用の選曲をやったわけではないけど数曲イメージが思い浮かんだのでやってみました。面白い感じで自分でも楽しめたのですが。。さて本番で出来るのか(笑)

そろそろ選曲を本格的に考えないといけないな。。

ってことでイベント用にまた新しいジングルを作ることにしました。
この前必死でコラージュ的?なSEをわざわざ韓国の友達にも声で参加してもらったりとやったのですが、この前のイベントなどで流した結果あまり自分的に駄目だなって思ってしまって。。家では結構いいなって思っても実際にイベントで流すと人の反応がいまいちだったり音のなり方がイマイチだったりと、このあたりはやはり経験だなって感じがしています。音のなり方ってのは本当に難しい。。
そろそろしっかりとした製作用のスピーカーも用意しないとムリなのかなとも考えています。

ってことでここからの、日記はこれで5つ目となる Funky Norman Show OP曲 製作奮闘記とどうしてFunky Normanになったかを話ます。

==================================
何故この名前をつけたのか?そういうことも考えて、とにかくこのときこの名前をつけたときは、2002年に東京に引っ越してきて、友達にACIDってソフトがあると聞いて、ちょうどそのころ小室さんもマックから製作環境を変えて実際の製作での音ネタなどリズムに取り入れていると本とかで聞いていて、ダンスミュージックをしてる人には必衰アイテムだって当時は言われていたので、興味を持ち、昔midiでやってたこともあり。。そのときも色々と2ちゃんを話題にする曲などを作り色々言われて(笑)
辛い思いもあったりと、あれは2年前かな。。(笑)
そんときに初めて頑張ってくださいとお便りをもらえたのは。。

これが僕の初めてのFANレターなのかも知れない(笑)
人からあなたの曲を聞いて元気つけられると(笑)恐れ多くもそんなことを言ってくれる人がいたからつくり始めたわけで。。

初めにキーボードもないし、昔は機材的には、EOSとローランドのMS-1という当時では結構一般的には珍しい、もちろんプロ用ではありましたが
サンプラーってのを導入して小室ばりにゲットワイルドさせていた時代です。
自分の製作力、イマジネーションが一番あったときだったかも知れません。。。

PCは今でもカラオケを作るさいに使う人もいるとか言われている
プロ用のMS-DOS用音楽ソフトレコンポーザーを当時Windowsなんてなかった時代から始めたわけだから結構音楽履歴は長いことになるのかな(笑)いやひょっとしたらもうWindowsはあったけど知らなくて作ってたのかも知れないけど、それで製作していたと言うなんとも懐かしい。。

自分のためにここにもう一度おさらいで書いておくとして。。

ケン過去音楽機材ログ
MS-DOS用音楽ソフトレコンポーザー
ヤマハEOS B700
ローランドのMS-1

この機材ではっきりいって音楽沢山作りました。
下手だけどこのサイトを見てくれるとわかると思います(笑)
notolorb
このころからサンプリングネタを多様して作ってたり、スクラッチをしたりしてました(笑)まぁ音のクオリティーなどは本当に今聞くと恥ずかしいですが。

これでも結構反響とかもあったりして、2ちゃんで下手だと叩かれたり。。
まだ僕が色々とFANサイトを立ち上げる前の時代です(笑)京都時代ってわけですね。。
さっきも書いたけどファンレターがきたりと。。
中にはあなたの音楽をいつも会社でBGMかわりに聞いているって嬉しい方もいたりそして、この曲にラップを載せさせてくださいと依頼がきたり。。
この曲をREMIXさせてくださいときたりと色々あったのですが、まぁ全部ネットの世界なので冷やかしとかだったみたいで(笑)結果的には何も起こらなかったのですが。

今のこの自分のサイトも自分が手がけた色々なFANサイトもなかった時代の話なのでこうやって自分の起こしたアクションに対して反応が起こることもなかったわけで。。

この経験は今も本当に役にたってるかなって思っています。

曲とは言えないかもしれないけど、全部自分のオリジナルで全部デモだろこれ?
って言われたら悲しいけど、当時の自分的にはかなりの傑作だったりしたわけで。。。

この中で自分の作った曲、中でも最高だと思っていた曲がを最近になってあるサイトで無断でデジタルステージのフォトライフだったかな?そのソフトで作った映像にあうイメージとして使用されていたりとそういったクリエイティブなことをしてる人にも使われたりとしたりしました(笑)

凄く嬉しかったので、ありがとうだけ書き込みしましたが(笑)
....Tighten up! powered by LiFE with PhotoCinema ....
とても素晴らしい作品ばかりです。

そしてnotolorbとしては結果的に85曲がupされているわけだけど
自分の中のデモとしては500曲もあったのです(笑)
東京に出てくる前に、京都の自分の部屋で沢山作った曲を全部集めてMP3として製作していったわけです。

当時はmp3なんてものはなかったのです。
僕の作っていた機械では。ちょうど気がついたら世間は、MS-DOSからWindowsになりCD-ROMって機械も出てきたりしていたわけで(笑)
古い話ですみません。。
そういう意味では俺ってかなり古い世代のトラックメーカーになるのか(笑)

時代に完全に乗り遅れていたわけなんだけど、自分の家もやっと小室さんのサイトなどを見たいってことで98年あたりtk56ってサイトがあり、そのサイトがどうしてもみたいし、今ではかなり当たり前になってきたネットで友達も作ってみたいってのもあったりでやっとWindowsの機械を買いネットをやったり、でもそのときはMP3なんか利用価値もなかったしCD-R付きのPCだったわけだけど、まったく使ってなかった。(笑)

音楽をするにはいいPCだったんだけど、凄く金もなくて、色々雑誌を見ていても当時使っていたレコンポーザーが使いやすかったので離れられなくてずっと過去の機材とWindowsが一緒の部屋にあったという面白い感じの部屋でした。

そして東京に出てくるってことで記念にこのPCでMP3というのに変換して音源を作ったわけです。
その後東京に住んでから友達に教しえてもらいACIDで作った作品も数曲UPしてます。


そして2002年に今までほとんどオリジナルしか作っていなくて、教えてもらった友達たちは小室哲哉のREMIXってやつをやっていて当時はあんましいいなと思ってなかったんだけど、年末に色々あり落ち込んだ状態から、抜け出すために色々とあらたにサイトを作ったりと(笑)本当に沢山のサイトを作りました。
今もまだあるサイトやもうないサイトなどなど。。
つまりREMIXって言うのも新しい解釈なんだってことに気がついて、友達のREMIXアルバムなどをその当時聞きなおしました。やっぱ凄いなって感じで。。

その中から今も忘れられないSMAPのREMIXを作ったのでした。。もちろんオリジナルとしてトラックを作ったりとはしていたのですが。。

ある日、この曲っていいよねとラジオで流れた曲スマップの世界にひとつだけの花って言う曲で当時はシングルカットもされてなくてアルバムの一曲だったわけです。

まだ知っている人も少なくて、今じゃ200万って凄いヒット曲になっていますが。。

当時遊んでいた友達とこの曲さ。。クラブでラブラブ(DJドラゴン氏のイベント)でDJロケットマン(ふかわりょう)あたりがかけたりしたら面白いのにねって。

そうさ僕はーーってなんかハッピーな気分になるよって(笑)
そうそう当時付き合ってた彼女とここでラブラブになったので(笑)
この後すぐに振られてしまいましたが(涙)

この悲しい気分をハッピーにするためにこのイベントでかかれば楽しいよねってみんな手を取り合ってみたいな。。そういう意味では結構先見の目があったのかな(笑)

それででも友達と話していて、そうだねってことになって、僕がでもロケットマンがかけるなら面白くREMIXみたいなダンスミュージックみたいにちょっとテンポを早くしたら面白いかもしれないよねって。。。

そうだー俺作る!!この一言からFunky Normanと言う名前を使うことになるとは。。

試行錯誤しながら今までREMIXなんかしたことがない僕が必死で色々やった結果朝の4時ごろに何かしら手ごたえを掴んだのでありました。一度駄目だとあきらめて寝たんだけど急に目がさめてソフトを触るといい感じにできました。

今考えると奇跡だったのかもしれない。。音楽知識があるわけではないから。。

そしてその後色々とREMIXを作ったりして、自分の中で手ごたえを掴んできました。
色々手直しをしたりと、自分には2年間に及ぶクラブで学んだ踊ることに関する知識が体に入っていたりとしていたので(笑)製作はそのときはびっくりするくらい自分の当時のレベルの中の曲が沢山出来ました。

そこで名前をつけたいなって思い自分のアーティスト名をつけました。
ちょうどネットで配信とかをしていたときは、実がいうと一人で作っているのにnotolorbってグループのProject by natalie_orbって言うプロジェクトだとかわけのわからないことを言っていたのです(笑)
小室FANだったので、そういったところがうるさかった(笑)

そしてnatalie_orbのサイトにもNew_Styleと言う名前でいくつかUPしてるけどこれが2001年の年末から2002年の頭にやっていたCQと言う映画に触発されて色々と俺に革命が起こったとかいって
この今自分のサイトにも載せているUP@TVという名前も同時にできたりと新しい何かを起こすスタイルということで(笑)自分を奮い起こすための自分の為の音楽だったわけだけど。

これがそのときのプロジェクトだと言っていた音楽と映像の融合!プロジェクトNEW Style Revolution でした。

そしてスマップのREMIXが完成して、自分のアーティスト名なんかしないとなって思ってdjってのに興味をもったのはドラゴンさんなんだけど、海外の凄いやつでファットボーイスリムってアーティストがいるんだけど。グラミーとかもとったりしてるビックビートのDJなんだけど。彼はちょうどそのころだんだんビックビートってジャンルからハウス的な方向にきていて、彼のDJプレーをビデオとかで見たらかなりファンキーだった(笑)そして彼の本名はノーマンクックって名前だったので。それがかなり気に入ってしまい(笑)ファンキーな、Funky Normanと名前を考えたのでした。

そしてじゃーサイトで展開していくネットDJとなろうと思ったので
ショー的な感じでと、スネークマンショーって僕はよくしらないけど
そんな名前のアーティストが過去にいてその方からのショーって響きが面白くてFunky Norman Showってサイトができて(笑)

DJドラゴンさんや渋谷シスコの店長さんらと
たまたまクラブで顔を合わしたりとしていたのでシスコに持っていく聞いてもらいドラゴンさんに私てもOKですかねとプロのバイヤーに聞いて面白いんじゃないかな?
って言われてドラゴン氏に渡しに行くことになる。

そしてイベントでドラさんに渡して面白いねっと聞いてくれたみたいで声が返ってきてしかもそのときのこと今も覚えてます。

ドラゴンさんが渋谷のアトムと言うクラブでフットボールデイライトってイベントをやっていてアトムのトイレの中でばったりと会って(笑)
ケン!前にもらったREMIX面白かったぞ!って。。僕にとったら東京にでてきたひとつの理由の憧れのGABALLのDJドラゴンさんから、そんな声をかけてもらえてしかもトイレなんてところで(笑)
そしてラブラブでドラゴンさんにもう一度話して、実がこの曲ロケットマンマンのふかわさんにかけてもらうのが夢で作ったREMIXだったってことをドラゴンさんに話して渡したほうががいいと思うよ。プロだからかけてくれるかはわからないけど、面白いREMIXだったしふかわさんに渡してみたらと言われて、その前にちょっとだけドラゴンさんとお話をしていたときにふかわさんにも恐そる恐そる話かけたりしていて。。

そして友達に来てもらってドキドキしながら渡しにいった記憶があります。(笑)

このあとの出来事もまだまだ沢山あるけど、今でもかなり長いからそれを書いたら凄くなるのでまた今度に。。

そしてイベントOP製作奮闘記に繋がります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesnight.blog16.fc2.com/tb.php/15-af966b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

ケンの [mixi(ミクシィ)]
ID for WebLiFE*フォトサイト

fotologue BY:fotologue

ケンの はてな?アンテナ

日記過去ログ 

過去fnsサイト

ケンのHPリンク集
アクセスアップ・SEO対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。